arupocoのメモ帳

ツイッターに書ききれないこととか

しんげきえくすて 第6話 書き起こし

自分用。映像を見れないときにこれを見て脳内再生して安らかに眠るのに使います。

投稿3分後追記:タイトル変えた

 

※喋り手が記載されていないものは、あろうことか全部雪美のセリフです。

※先にアニメ視聴を推奨します。そのためにブログに書いた。

 

 

 

(タイトルコール)
シンデレラガールズ劇場……」

(話タイトル『どれが……好き?』)

「もっとライブで……上手にお喋り、したい……」

(ダークイルミネイト背景で)
「蘭子たちみたいに……かっこいい話し方……したいし……」
『それが……闇の悲劇』(クールなポーズ)

(セクシーギャルズ背景で)
「美嘉たちみたいな……明るいのも……いい……」
『マジやばー』(ギャルのポーズ)

ありす「えーっと……」
千枝「練習すれば、トークも上手になりますよ!」

「練習は……ちょっぴり、してる……。それと……」

(雪美・ペロ・みくの3ショット背景で)
「ペロとも、お話……してる……。ペロっぽく……」
『にゃーん』(招き猫のポーズ)

ありす「どの雪美さんも、結構なイメージチェンジになりますね」
千枝「みくさんや蘭子さんや美嘉さんがスカウトしにくるかもです」

「ねぇ……」(振り向き)

「プロデューサーは……どの私が……好き……?」(好き……? のところで雪美ちゃんっぽく!のあの顔になる)

エンディング(葬送曲)