arupocoのメモ帳

ツイッターに書ききれないこととか

死神/米津玄師(full) ファミコン音源アレンジ 裏話

ツイッターに@null宛で流すよりブログでひっそり公開しているほうが見つかりにくいと思うのでここに。

 

去年11月にこんな動画を投稿しました。

 

www.youtube.com

 

これの裏話的なのをします。

 

動画説明文

日付の話はガチ。

動画のできる過程はこんな感じでした。

 

動画投稿する1週間くらい前に死神を鬼リピする

→ベースとかギターのチャラララーンのコードとか「さあどこからどこまでやればいい」のベルみたいな音とかその辺が気になってなんとなく耳コピする

→死神のファミコン音源アレンジをようつべで調べて、ショート版は先駆者いたけどfull版はいないことを知り、せっかくだしfullで全部作ろう

→音源と一枚絵、動画を全て完成させる

→動画説明文に「○○から丁度100日なので」とか書きたい

→とりあえず原曲の動画投稿日をチラ見したら、動画公開日から丁度144日になることに気付く

 

音源

 

わたしRetro Music Editorで音源作成したんですが、2番サビ前の笑い声のところ、

f:id:cinzanono:20220216125518p:plain

ポルタメントのレベル(音をニュイーンって下げる機能の、音をどれくらい下げるか。256で半音ぶん)を444にすると丁度よくなった。

 

一枚絵・動画

元の落語の話を見ていた時、「死神が主人公をとある所に連れていく。そこには沢山の蝋燭があった」という一節でこの光景を思い浮かび、この一枚絵を書きました。

 

ちなみに一枚絵のモチーフ、他の候補はこんなのがありました。

・落語家になった米津さん→ショート版で先に上げている人がそれなので却下

RPGでよく見るような死神→落語の死神って西洋の死神と違うでしょ、却下

ぜんぶ思い浮かんでから30秒で没った。

 

歌の死神も、サビの場面は多分こんな光景が広がってるんですよ。

f:id:cinzanono:20220216123605p:plain

一枚絵1

f:id:cinzanono:20220216123620p:plain

一枚絵2

主人公の蝋燭は元々長かったが、他の蝋燭とひっくり返って短くなってしまった……ということで差分も作成しました。サビで助けを乞う直前にひっくり返してます。

 

色反転しているシーンは、ここだけ曲の雰囲気が他パートとは異質なので変えました。あの歌詞、死神の怨念とか憎悪がひたすら詰まってると思うんですよ。

あの死神、主人公の慌てふためく姿を見たくて蝋燭の交換の話をしたでしょ。助ける気なんて1ミリも無くて。だから歌の死神もオチは火が消えるし。

そんな解釈のもとに演出を入れています。

 

閑話休題

 

波形の色は火と同じです。これは意図してやった。

動画の終わりは音源と同じく、電源をブツッと切った時の画面を再現して、一瞬グレーアウトさせてから真っ暗にしています。でもこれ、もっと大げさにやってよかったかも。

 

 

以上。あと何か思い出したら追記します。